物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”いいとこ”を研究するウェブマガジン

収納も充実!リノベでスタイリッシュに生まれ変わった駅近ワンルーム

大森サンハイツ

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
大森サンハイツ
所在地
東京都品川区南大井3-30-1
物件タイプ
中古マンション
取扱不動産会社
センチュリー21アイワハウス株式会社

大森サンハイツの物件詳細を見る
[本物件は成約致しました]

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 最寄り駅まで徒歩2分!大森ベルポートへも徒歩3分の生活便利な住環境
  • 室内フルリノベーション済!落ち着いた上質な空間に
  • ワンルームでも収納充実!3箇所もある豊富な収納

こんな方にオススメの物件です!

  • とにかく駅近!都心へのアクセスが良く、利便性の高い物件をご希望の方
  • 一人暮らしの方
  • 自炊はあまりしないかな……コンビニや飲食店の近くをご希望の方
  • シャワーだけじゃ疲れがとれない!お風呂タイム重視の方
  • ペット可は必須!という方
  • 気分転換もしたい!周辺にアクティビティ施設のある環境をお求めの方
  • 不動産運用をお考えの方

妻、子供と3人で神奈川県内の持ち家に在住の40代。
都内の大学に通う息子が一人暮らしを希望したため、投資用物件も視野に入れつつ単身者用物件を探し中。

最寄り駅まで徒歩2分!大森ベルポートへも徒歩3分の生活便利な住環境

今回の”いいとこ”研究物件は、最寄り駅の大森海岸駅まで徒歩2分という立地が魅力のマンションです。
JR大森駅へも徒歩9分でアクセスできるというのも”いいとこ”ポイントですね。

JR大森駅

駅近物件ですね!
実は、大学生の子供が一人暮らししたいらしくて、物件を探し中なんです。
息子は賃貸アパートで探すと言っているんですけど、いっそ物件を買ってしまってはどうかと考えていまして……。
子供が独立した後も、資産として渡すことができるんじゃないかと思うんですよね。

とても合理的なお考えですね。
確かに、賃貸物件では家賃を支払うだけとなりますが、自己所有物件であれば、将来的に投資物件として活用できるというメリットがありますね。
もちろん、現在の資産状況に余裕があることが条件になりますが……。

そこはまあ、なんとか……。
とはいえファミリー向け物件は無理ですけどね。

その点、今回の物件はちょうどいいですね。
ワンルームで駅から近く、また複数の路線が徒歩圏内で、魅力的な立地です。
周囲にはスーパーやコンビニが徒歩3分圏内にありますし、生活の利便性がかなり高いですねえ。
お子様が退去された後も、賃貸に出しやすい好条件がそろっていますよ。

しながわ水族館や大森ベルポートも徒歩圏内でしたよね。
飲食店も充実してますし、一人暮らしには便利そうですね。

商業施設が多い一方、公園も多いんですよね。
ちょっと離れますが、大規模公園の大井ふ頭中央海浜公園まで徒歩で約30分ですし、その途中にも平和島公園や平和の森公園など、広い公園が複数あります。
大森エリアというと、国道15号線などで殺風景な印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、意外と緑が多い環境なんですよ。

運河もあって、公園の一角がウォーターフロントになっていたりもしますよね。
夜は案外ロマンチックだよなんて言えば、息子も乗り気になるかもしれないなあ。

そうですねえ、今回はお子様が気に入るかどうかも重要ですもんね。

室内フルリノベーション済!落ち着いた上質な空間に

実は、投資物件としてオススメな”いいとこ”ポイントがもうひとつありまして……こちらは、令和2年8月に室内をフルリノベーションしているんです。
リノベーション箇所については、詳しくはこちらをご覧ください。

大森サンハイツ

かなり綺麗ですね!

明るくて落ち着いた色調のウッド材が上品ですよね。
扉に使われているブルーも、上品な個性が感じられます。

大森サンハイツ

扉のノブがまたオシャレですね~。

明かり取り窓が設けられているのも、デザイン性が高いですよね。
水回りも同じ床材が採用されていて、シンプルで清潔感のある空間に仕上げられています。

大森サンハイツ

洗面台もオシャレですねえ。まるでお店みたいです。
これなら若い人にも勧めやすいですね。

大森サンハイツ

リノベーションにより、浴室乾燥機も設置されています。
お風呂には追い焚き機能もつけられているんですよ。
ワンルームでこの設備はまだ珍しいですよね。

賃貸ではほとんどない設備ですよね。
こういうところも、分譲物件のメリットですねえ。
見た目だけではなく、機能面も新しくなってるんですね。

マンションの建物自体は昭和48年築とやや古いですが、室内はまったくそれを感じさせませんよね。
ちなみに、建物の方もきちんとメンテナンスされていますよ。
平成28年7月に大規模修繕工事が実施されていますし、平成23年8月には給水設備改修工事が実施されています。

比較的最近にメンテナンスされているんですね。
確かに、建物外観も綺麗ですね。

マンション物件のチェックポイントのひとつが、【管理状態】です。
現在、大規模修繕が必要になった時に、住民の合意が得られずに修繕に着手できないでいるという事態が、一部のマンション物件で深刻化しています。
最悪の事態になると、建物自体がスラム化してしまうケースもあり、そうなってしまうと物件を手放そうにも買い手がつかないという状況になりかねません。
その点、こちらの「大森サンハイツ」は、大規模修繕がしっかり行われていることからも、管理状態が良好かつマンション住民も管理状態への関心が高いと考えられます。
これは着目したい”いいとこ”ポイントですねえ。

なるほど、分譲マンションですと、賃貸よりもさらに居住者の意識が重要になってくる面があるんですね……。

室内の状態は自分が気を付けることで良好に保ちやすいですが、建物全体に関しては自分だけではどうにもなりませんからねえ……。
そういう意味でも、管理状態の良い物件には、大きな価値があると思いますよ。

リノベーション済物件は、内装や設備などが刷新されて、まるで新築のような状態で入居できるという点が大きなメリットです。
また、物件価格に施工費用が含まれているため、自分でリフォームを実施する場合と比較して、資金計画を把握しやすいというのも”いいとこ”ポイントです。

ワンルームでも収納充実!3箇所もある豊富な収納

もうひとつの”いいとこ”ポイントを挙げますね。
こちらの間取はワンルームですが、収納が3箇所もあって、充実しているのが”いいとこ”ポイントなんですよ。

大森サンハイツ

収納の扉も居室扉と同じ色に揃えてあって上品ですね~。

居室の収納の1箇所はクローゼット、もう1箇所は可動棚が備え付けられていて、収納家具を用意しなくてもこのまま住めそうな作りになっていますよね。
洗濯機置場の横にもちょっとした棚のような空間があって、洗剤などが置けるようになっていますね。

大森サンハイツ

玄関にも収納がありますしね。
一人暮らしなら、あとは本棚でもあれば十分かもしれません。

大森サンハイツ

こちらはバルコニーに面した壁が一段低くなっているので(赤い枠で囲われた部分)、つっぱり棒を利用した壁かけ収納なども使いやすそうな作りですよね。
広さをキープしつつ収納を増やせそうな点も、”いいとこ”ポイントと言えるかもしれません。

大森サンハイツ

そういえば、こちらは眺望面はどうでしょう?

周辺にもマンションが多いので、正直あまり見晴らしは良好ではないですね……とはいえ、正面の建物とは少し距離も離れていますし、このエリアとしては決して悪くはないと思います。
日照面も良好ですよ。

なるほど……。
今日教えていただいた”いいとこ”ポイントを、妻と息子にプレゼンしてみますね。

ご家族の意見はとても大切ですよね。
今後のライフプランや、現在のライフスタイルなども含めて、しっかりと意識合わせするのが大事です。
みなさんで、この物件の”いいとこ”ポイントについて話し合ってみてくださいね。

こんな方にオススメの物件です!

  • とにかく駅近!都心へのアクセスが良く、利便性の高い物件をご希望の方
  • 一人暮らしの方
  • 自炊はあまりしないかな……コンビニや飲食店の近くをご希望の方
  • シャワーだけじゃ疲れがとれない!お風呂タイム重視の方
  • ペット可は必須!という方
  • 気分転換もしたい!周辺にアクティビティ施設のある環境をお求めの方
  • 不動産運用をお考えの方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

大森サンハイツの物件詳細を見る
[本物件は成約致しました]

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:センチュリー21アイワハウス株式会社

投稿日:

この物件に似た物件の紹介を依頼する

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご住所
お問い合わせ
個人情報提供の合意

ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

この記事を気に入ったら
「いいね」やフォローをお願いします

e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。