物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”いいとこ”を研究するウェブマガジン

緑と陽だまり、レトロ感…癒しと合理性を兼ね備えた部屋

西原グリーンハイツ6号棟

西原グリーンハイツ6号棟

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
西原グリーンハイツ6号棟
所在地
東京都西東京市西原町4-5-37
物件タイプ
中古マンション
取扱不動産会社
有限会社 立野産業

西原グリーンハイツ6号棟の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 徒歩5分圏内で日用品の買い物が可能、生活便利な立地
  • 緑地広場が前面で陽当り・通風・眺望良好
  • プライベート空間とパブリック空間を分けやすい間取設計
  • 全居室に収納完備!収納充実

こんな方にオススメの物件です!

  • 緑の多い環境でのびのび過ごしたい方
  • 陽当り重視!健康的な住環境をお求めの方
  • それぞれの生活リズムが異なるご家族
  • 収納重視!収納が豊富な住まいをお求めの方

夫、子供と3人で賃貸マンションに在住の30代。
夫がリモートワークになり仕事部屋が必要になったことで、子供の就学前に持ち家を検討中。
できれば健康的な環境で子育てしたいと考えている。

徒歩5分圏内で日用品の買い物が可能、生活便利な立地

今回の”いいとこ”研究物件は、西武新宿線の田無駅から徒歩19分に位置する「西原グリーンハイツ」の6号棟です。
駅からやや距離がありますが、周囲には公園が多く、緑豊かで健康的な住環境が魅力ですよ。

西武新宿線「田無」駅
田無駅 北口

子供を緑豊かな環境で育てられるのは嬉しいですね~。
でも、駅までやや歩くということは、スーパーも遠かったりしませんか?

その点はご安心ください。
徒歩5分圏内にスーパーやコンビニ、ドラッグストアがあり、物件周辺で日用品のお買い物は済ませられます。
ホームセンターも徒歩8分ほどの距離にありますよ。

それは便利な環境ですね~!

ちなみに、物件の周辺には、西原自然公園などの大きな公園を中心に、公園や緑地がたくさん存在しています。
徒歩1分で森林浴ができる、ある意味ぜいたくな住環境ですねえ。

言われてみれば、とってもぜいたくかも……!
子供の遊び場にも困らなそうですね!

緑地広場が前面で陽当り・通風・眺望良好

物件の”いいとこ”ポイントも見ていきましょう。
こちらは、旧 住宅・都市整備公団分譲の全12棟で構成された多棟タイプの大規模集合住宅で、総戸数は720戸。
今回の物件は、その中の6号棟で、目の前には緑地広場があるため、建物の周囲がひらけているというのが”いいとこ”ポイントのひとつです。

目の前が緑地って、なんだか健康的でいいですね~。

そうですねえ。
ほかの棟とは距離があるので、建物の陰になりにくく、陽当りと風通しが良いというメリットもあります。
眺望も、緑が多くてリラックスさせてくれますね。

四季が体感できそうな眺望ですね~。
陽当りも良いし、建物の昭和感がまたのんびりした雰囲気を醸し出してて、のんびりゆったり暮らせそうです。

西原グリーンハイツ6号棟

レトロ感があるものって、なぜかホッとしたりゆったりさせてくれますよね。
特にこちらは陽光の恵みにあふれているので、健康的でのんびりした雰囲気が感じられるのかもしれませんねえ。

プライベート空間とパブリック空間を分けやすい間取設計

室内の”いいとこ”ポイントも見ていきましょう。
間取図を見ていただくとわかりやすいのですが、こちらは玄関を中心に部屋が二手に分かれていまして、玄関からあがって右手に行くとLDK、左手に行くと居室になっています。
プライベート空間とパブリック空間を分けたい方に嬉しい間取設計ですねえ。

西原グリーンハイツ6号棟

プライベート空間とパブリック空間ですか……?
リビングは家族共通の空間で、個室……例えば寝室は夫婦の空間、みたいなイメージですか?

そうですそうです。
プライベート空間が分かれていることのメリットはいくつかありますが、まずはプライバシーが守られやすいという点が挙げられます。

家の中のプライバシーということですか?
子供部屋の中に親が勝手に入らないっていうマナーの話なら、リビングから離れてる意味はあまりないですよね?

家族間ではプライベート空間を分けるメリットはあまりないように感じるかもしれませんが、来客時を考えるとわかりやすいと思います。
例えば、ママ友とちょっと自宅でお茶を、という時は、できるだけ寝室などは見られたくないですよね。
そういう場合、玄関からLDKの間に居室がないというのは、プライバシー面で安心感があると言えます。

ああ、なるほど~。
確かに、自分がお客さんの立場でも、そのお宅の寝室の前とかはできれば通りたくないですね。
お互い、玄関からリビングに直行できた方がいいかも。

また、家族間では、生活リズムの違いによる摩擦を防いでくれるというメリットもあります。
例えば、お父さんがお仕事で遅くなった場合に、寝ているお子さんを起こさずに食事や寝る支度をしてもらいたいですよね。
リビングと子供部屋の距離があることで、お父さんが気を遣わずに過ごせて、お子さんは安眠できる……というわけです。

なるほど~。
逆に、リモートワークで仕事部屋が必要な主人は、リビングから遠い個室を使ってもらうと良さそうですね。
物理的な距離もあるし、子供にもお仕事のお部屋だから邪魔しちゃダメって言い聞かせやすそう。
子供が小さいうちは、リビングの隣の和室を親子3人の寝室にすればいいし……。

そうですねえ。
この8帖の和室は、引き戸を大きく開くことができて、リビングとつなげて使うこともできる空間になっていますが、大人数の来客の予定がないなら寝室として使うのも良いかもしれません。
リビング側にも廊下側にも出られるようになっていて、室内のいろいろな場所にアクセスしやすいというのも、お子さんが小さいうちは便利そうですね。

洗濯物をバルコニーに干す時も、この和室を通ると時間短縮になりそうですね~。
そういう意味では、キッチンからもリビングからもすぐに廊下に出られる間取になっていて面白いですね。

そうなんですよ。
いいところにお気づきですね。
こらち、キッチンにも扉があって、玄関からすぐキッチンに直行することもできるんですよね。
もちろん、洗面所とキッチン間のアクセスも良いので、家事動線的にも便利です。

何気ない間取に見えて、すごく便利そう……!
昭和感ある建物の雰囲気で気づかなかったけど、すごく合理的で現代的な間取ですね~。

全居室に収納完備!収納充実

間取設計の利便性にお気づきになられましたが、こちらは収納も充実していて利便性が高い設計になっているんですよ。
全居室に収納があるほか、廊下にも収納があり、なかなか充実しているんです。

西原グリーンハイツ6号棟

確かに、廊下にもありますね~。

作り付けの収納が豊富にあれば、収納家具が比較的少なく済むので、お引越しも楽でコストも低く抑えられるというメリットがありますね。
お部屋の動線だけでなく、収納もかなり合理的と言えますよ。

確かにそうですよね!
今住んでいるマンションは収納が少ないんで収納家具がいっぱいになっちゃってるんですが、全部持ち込まなくても良いなら多少お引越しも楽そうだなぁ。

こういうところも住まいとしてのチェックポイントですね。
収納が多い方が良い方がいる一方、作り付け収納は少なくして、空間を広々と使いたいというミニマリストさんもいますし、物件と人の相性は様々です。
どういう暮らし方をしたいかを考えて、物件のチェックに活かしていただきたいですねえ。

こんな方にオススメの物件です!

  • 緑の多い環境でのびのび過ごしたい方
  • 陽当り重視!健康的な住環境をお求めの方
  • それぞれの生活リズムが異なるご家族
  • 収納重視!収納が豊富な住まいをお求めの方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

西原グリーンハイツ6号棟の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:有限会社 立野産業

間取図制作:株式会社システムエイト

投稿日:

お問い合わせ

    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    ご住所
    お問い合わせ
    個人情報提供の合意

    ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

    この記事を気に入ったら
    「いいね」やフォローをお願いします

    e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
    お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。