物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”いいとこ”を研究するウェブマガジン

風が吹き抜ける、のびのび暮らせるおうち

高松市香川町浅野 中古戸建

高松市香川町浅野 中古戸建

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
高松市香川町浅野 中古戸建
所在地
香川県高松市香川町浅野
物件タイプ
中古一戸建
取扱不動産会社
株式会社 原田不動産

高松市香川町浅野 中古戸建の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 高松駅や高松空港へのアクセス良好!生活便利な周辺環境
  • ひな壇&角地から臨む開放感のある眺望
  • 自転車やバイクを駐輪可能なゆとりの庭
  • 積水ハウス施工の軽量鉄骨造戸建
  • 各居室に収納完備、WICもある充実の収納

こんな方にオススメの物件です!

  • 日用品のお買い物などが便利な環境をお求めの方
  • のびのび暮らしたい!開放感のある立地をご希望の方
  • スッキリ暮らしたい!収納重視の方
  • 新築やリフォーム済にはこだわらない!コスパ重視の方

夫、子供2人と4人で賃貸マンションに在住の30代。
マンションが手狭になってきたこともあり、引っ越しを希望。
子供の就学前に持ち家も視野に入れて検討中。

高松駅や高松空港へのアクセス良好!生活便利な周辺環境

今回の”いいとこ”研究物件は、高松市香川町の戸建物件です。
高松駅や高松空港へ車で約15分ほどの距離という立地が”いいとこ”ポイントのひとつです。

出張や旅行に便利そうな立地ですね~。

実際にかかる時間はその時の道路の混雑具合にもよりますが、距離的には近いですねえ。
旅行に便利なだけでなく、スーパーやファストフード店など生活便利なお店が周囲にいろいろ揃っているという点も”いいとこ”ポイントです。

スーパーが近いのはありがたいです。
旅行はたまにしか行かないけど、スーパーはほぼ毎日行きますから……。

確かに、一般的には空港よりもスーパーの方が利用頻度が高いですよねえ。
そういう意味では、旅行にも日々の暮らしにも便利な立地というのは贅沢な環境かもしれませんね。

ひな壇&角地から臨む開放感のある眺望

こちらの物件は、道路に囲まれた角地であることに加えて、ひな壇にもなっているんですよ。
そのため、眺望と風通しの良さに恵まれた住まいになっているのも”いいとこ”ポイントです。

わあ、遠くまでよく見えますね……!

天気の良い日は、稜線も見えますね。
ひな壇で高くなっているのと北側には建物が隣接していないことで、開放感のある眺めになっているんですね。

北側は農地、東側と南側は道路、西側は庭があるおかげで、物件の建物の周辺にもゆとりがあるんですね。
確かに、風通しはとても良さそうです。

ちなみにちょっとややこしいのですが、現状この物件は2面が道路に接していますが、建築基準法上では道路と接していない扱いになっているという状況です。
今後、建物を再建築する際に、建築審査会に申請するなど手続きが必要となります。
このように、現状とは違う、ちょっと不思議な状況になっている物件はたまにあるんですよねえ。

建て直す時に、通常の手続きよりひと手間かかるということですね。
今住むにあたって、申請が必要ということでしょうか?

さしあたって、今住む際には特別な手続きは必要ありません。
先ほどおっしゃったとおり、建て替える際に書類手続きが少し多くなるというイメージですね。
建物を減築する必要もないはずなので、その点はご安心ください。

自転車やバイクを駐輪可能なゆとりの庭

物件西側の庭は、土のある部分に加え、床面がコンクリートになっている部分も設けられていて、自転車やバイクを駐輪できるようになっているのも”いいとこ”ポイントです。

高松市香川町浅野 中古戸建

駐輪スペースということですね。
割と広そうですし、駐車場にも使えそうですよね。

広さ的には軽自動車なら駐車可能ですが、道路の幅があまり広くないので、切り返しの問題がありますねえ……。
運転のテクニックがかなり必要だと思いますので、あまりオススメはしません。

そうか~、確かにちょっと難しそう……。

このままでは難しいですが、お庭のブロック塀を改修するなど工夫すれば、駐車場にもできるかもしれませんね。

なるほど……。
どうしても駐車場として使いたい場合は、プロに相談してみる必要がありそうですね~。

積水ハウス施工の軽量鉄骨造戸建

建物の”いいとこ”ポイントも見ていきましょう。
こちらの物件は、大手施工会社の積水ハウスによる施工。
一戸建ですが、軽量鉄骨造で丈夫なつくりになっているのも”いいとこ”ポイントのひとつです。

木造じゃないんですね~。
耐震性が高そう!

おっしゃるとおり、軽量鉄骨造は耐震性の面でメリットがあります。
また、建物としての耐久年数も、木造と比較すると平均して約5年ほど長いとされていますね。

イメージ通り、丈夫なんですね。
ちなみに、デメリットってあるんですか?

断熱性や通気性が木造よりも低いというデメリットがありますね。
しかし、こちらは先ほども見た通り、建物が密集しておらず通気性の高い立地となっていることもあり、デメリットは小さいと思われます。
立地がデメリットをカバーしている形ですね。

土地と建物がデメリットをカバーしあう……不動産って面白いですね~!

各居室に収納完備、WICもある充実の収納

室内も見てみましょう。
前のオーナー様はこちらをセカンドハウス的に使っていらしたようで、室内の状態は良好です。

床などもかなり傷が少ないですね!

高松市香川町浅野 中古戸建

リフォーム済物件は室内が綺麗になるというメリットがありますが、こちらの物件のように、リフォームしなくても状態の良い物件は、工事費用が必要ない分、お得とも言えます。

リフォーム済の物件は、物件価格に工事費用も含まれているということですもんね……。

物件の状態の良さに加えて、住みやすさもしっかり考えられている設計というのも”いいとこ”ポイントですよ。
こちらは、各居室に収納完備なだけでなく、廊下やキッチンにも収納がしっかりと設けられています。
家事動線をきちんと考えた設計ですねえ。

高松市香川町浅野 中古戸建

掃除用具などは廊下にあった方が便利ですしね。

そうですそうです。
キッチンには床下収納があるのも、嬉しいポイントですよね。
ちなみに、勝手口もあって、買い物した荷物を玄関を通らずにキッチンに置きに行けるというのも嬉しい設計ですね。

確かに、キッチンのゴミを出すのも、できれば家の中を歩かずにすぐに外に出したいですね……お勝手口があると、その点便利ですね~。
ところで、間取図を見ると、2FにWICというスペースがあるんですが、これはなんでしょうか?

WICはウォークインクローゼットの略です。
つまり、このおうちにはウォークインクローゼットがあるんですよ。

わあ、贅沢ですね~!
でも、服の収納にこんなに広い空間は必要ないかも……レジャー用品とか扇風機みたいな季節ものの家電を置くのに使うことになりそうです。

クローゼットという名前はついていますが、コレクションルームや書斎として使うこともできそうな広さですから、使い方はいろいろですね。
もちろん、納戸代わりに使うのも良いと思いますよ。
住まいもいろいろな形がありますが、住み方もまた人それぞれ、いろいろな形があります。
ご自身のライフスタイルに合わせて、柔軟に住み方を工夫してみることも、物件との新たな出会いにつながるかもしれませんね。

こんな方にオススメの物件です!

  • 日用品のお買い物などが便利な環境をお求めの方
  • のびのび暮らしたい!開放感のある立地をご希望の方
  • スッキリ暮らしたい!収納重視の方
  • 新築やリフォーム済にはこだわらない!コスパ重視の方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

高松市香川町浅野 中古戸建の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:株式会社 原田不動産

間取図制作:株式会社システムエイト

投稿日:

お問い合わせ

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご住所
お問い合わせ
個人情報提供の合意

ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

この記事を気に入ったら
「いいね」やフォローをお願いします

e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。