物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”いいとこ”を研究するウェブマガジン

どう楽しむか迷っちゃう、屋上のある住まい

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建
所在地
神奈川県川崎市幸区神明町1丁目
物件タイプ
中古一戸建
取扱不動産会社
センチュリー21アイワハウス株式会社

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 令和2年3月に内外装フルリフォーム済
  • 開放感を満喫!広々とした屋上ルーフバルコニー
  • プライバシーと採光面に配慮した2Fリビング
  • 川崎駅が徒歩圏内、スーパーやコンビニが徒歩5分圏内と生活便利

こんな方にオススメの物件です!

  • 川崎駅の徒歩圏内に住みたい方
  • 中古物件でも構わないけどリフォーム済がいい……という方
  • 陽当り重視の方
  • おうちキャンプをしたい方
  • 自宅で開放感を満喫したい方
  • 足腰に自信のある方

夫、子供と3人で賃貸マンションに在住の30代。
子供の就学前に持ち家を検討中。

令和2年3月に内外装フルリフォーム済

今回の”いいとこ”研究物件は、令和2年3月にフルリフォームしたばかりの戸建住宅です。
室内だけでなく、外装もリフォームしていますので、かなり新築感がありますよ。

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

ぱっと見たところ、新築物件に見えますね!
これはテンションが上がります!

リフォームに際して、キッチンや浴室、トイレなど水回りなどの設備も一新されています。
詳しいリフォーム内容はこちらでご確認ください。

ドアなどの建具も新しくなっているんですね~。

しかも、給湯器や分電盤などのインフラ部分も新規交換されていますので、安心して新生活をスタートできますよ。
目に入りやすい部分だけでなく、暮らしを支える部分もリフォームされているというのは、大きな”いいとこ”ポイント。
リフォーム物件におけるチェックポイントのひとつと言って良いでしょう。

リフォーム済物件は、築年数が古い物件でも、内装や設備などが新しくなっている点が大きなメリット。
リフォーム範囲が広い場合は、ほぼ新築のような感覚で住み始められるケースも。
また、工事費用が物件価格に含まれているので、自分でリフォームする場合と比較すると資金計画をシンプルにまとめやすいというのも”いいとこ”ポイントです。

開放感を満喫!広々とした屋上ルーフバルコニー

続いて、もうひとつの”いいとこ”ポイントも見ていきましょう。
こちらの物件には、屋上があるんですよ。

わあ、広い!
テーブルやビーチチェアも置けちゃいますね!
子供が大喜びしそう!

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

かなり広いですよね。
夏場はビニールプールや簡易テントを置いてもまだゆとりがあると思いますよ。
3Fにあたる部分なので、開放感があるのも”いいとこ”ポイントですね。

屋上ということは、3F部分には部屋はないんでしょうか?

いえいえ、5.6帖の洋室がありますよ。
大きなガラス戸でつながる形になっていますので、例えば普段は居室に置いているテーブルをバルコニー部分に移動して外でお食事したり、ハンモックを出してリラックスタイムを堪能したりといったこともしやすいですね。
最近流行し始めた、ベランダでベランピングにもぴったりですよ。

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

贅沢なキャンプのグランピングのベランダ版ですね。
でも確かに、基本的には普段は屋上には物を置きっぱなしにはしない方がよさそうですね。
近年は激しい台風もよく発生するし、椅子やテーブルを出しっぱなしにしておくのはちょっと怖いですもんね……。

軽いものでなければ設置したままにしておいても大丈夫かもしれませんが、そのあたりは難しいですねえ。
バルコニーが共用部分になっていて自由度が低いマンションと異なり、バルコニーを自由に活用できるという大きなメリットが魅力ですが、置いたものが風で飛ばされてしまったりすると事故につながるおそれもありますので、気を付けて運用したいところですね。

プライバシーと採光面に配慮した2Fリビング

さらに、ほかの”いいとこ”ポイントも。
こちらは間取図を見ていただくとわかりやすいんですが、窓が多く採光に優れた設計になっているのが魅力のひとつです。
中でも、リビングを2Fに配しているところが注目ポイント。

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建
川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建

確かに窓が多いですね!
リビングが2Fって、採光に良いんですか?

そうなんです。
まず、単純に太陽に近い分、日照時間が長くなりやすいです。
また、近隣の建物からの陰も避けやすくなりますね。

なるほど……!

さらに、採光面とは別の”いいとこ”ポイントもあります。
リビングはやはり解放感も欲しいですし、窓を大きくしたいですよね。
でも道路に面している場合は、せっかくの大きな窓でも、通行人の目が気になって、結局はカーテンを閉めたままにせざるを得ないなんてことも……。
その点、2Fにリビングがある場合は、通行人の視線を気にせずに過ごしやすいというメリットもあるんです。

プライバシーが守られやすいということですね~。
しかも、位置が高い分、1Fに比べて眺望も良さそうですよね。
道行く人と目が合っちゃうなんて嫌ですし、防犯面でも良くないですもんね。

その通りですね。
ただし、防犯面ということでは、玄関からリビングが離れることで、1Fの物音に気付きにくくなるというデメリットもあります……。
セキュリティ対策に関しては、リビングが1Fでも2Fでも同じようにしっかりと考えることをオススメします。

2Fリビングのメリット

  • 陽当りを確保しやすい。
  •  通行人の目が気にならないので、プライバシーを確保しやすい。
  • リビングからの眺望が良くなりやすい。
  • リビングの広さを確保しやすい。
  • リビングからバルコニーの動線が良い。

2Fリビングのデメリット

  • 階段の上り下りがつらい。
  • 来客時も階段を利用することになるため、玄関までの移動が長く面倒。
  • 子供の帰宅が分かりにくくなることがある。

なるほど、2Fでいろいろやってたら1Fにはなかなか神経が行き届かなさそうですもんね……。
リビングが玄関から離れるということは、宅配荷物の受け取りや買い物の後がちょっと面倒というデメリットもありますよね。

そうですねえ。
でもそれは、ご自宅がトレーニングルームと考えるとむしろメリットかも……。

か、考え方次第ですね~……。

川崎駅が徒歩圏内、スーパーやコンビニが徒歩5分圏内と生活便利

一方、物件の周辺はスーパーなどのお買い物施設が徒歩5分圏内に揃っていて利便性が高いのが”いいとこ”ポイントです。
最寄りの矢向駅まで徒歩13分、ターミナル駅の川崎駅まで徒歩20分と少々距離がありますが、道のりはフラットで歩きやすいですよ。

家では上り下りで足腰を鍛えて、外では逆にフラットだから楽をするというような環境ですね……。
でも川崎駅まで歩けるのはいいですね。
フラットな道なら自転車で楽に移動できそうですし。

坂があると自転車でもつらいですしね。
ちなみに、徒歩6分ほどの距離に南河原公園という大きな公園があるのも、小さなお子さんのいる方にとっては嬉しい環境ですね。
いろいろな遊具やじゃぶじゃぶ池など、お子さんが喜ぶ設備がそろっている公園です。

広くて緑も多い、子供がのびのび遊べそうな公園ですね~。
家にも屋上があるし、近所にもこういう場所があって、子供が元気に過ごせそうな環境ですね!

採光が良好、2Fリビングでトレーニングもしやすいというのも、ご家族そろって健康的に暮らせる環境ですね!

か……考え方次第ですね~~……。

こんな方にオススメの物件です!

  • 川崎駅の徒歩圏内に住みたい方
  • 中古物件でも構わないけどリフォーム済がいい……という方
  • 陽当り重視の方
  • おうちキャンプをしたい方
  • 自宅で開放感を満喫したい方
  • 足腰に自信のある方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

川崎市幸区神明町1丁目 中古戸建の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:センチュリー21アイワハウス株式会社

投稿日:

お問い合わせ

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご住所
お問い合わせ
個人情報提供の合意

ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

この記事を気に入ったら
「いいね」やフォローをお願いします

e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。