物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”良さ”を研究するウェブマガジン

薪ストーブでぬくぬく、みんなで一緒にごはんをつくろう

グランフォーレ柳宿区画6

グランフォーレ柳宿区画6

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
グランフォーレ柳宿区画6
物件タイプ
新築一戸建
所在地
長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉字柳宿
取扱不動産会社
第一観光開発株式会社

グランフォーレ柳宿区画6の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 都会の喧騒を離れた西軽井沢の新築戸建
  • 軽井沢エリアではバリュー感のある約500m²の敷地
  • 27帖の広~いLDKには薪ストーブとアイランドキッチン
  • ウォークインクローゼット2か所の収納豊富な間取
  • ゆったりと自然を満喫できるウッドデッキとルーフバルコニー

e-tocoアシスタントスタッフ、張替由佳(はりかえ・ゆか)。
割とアウトドアが好きでキャンプやBBQにもよく行く。
スローライフへの憧れを抱きつつも都会から離れられない20代女子。

都会の喧騒を離れた西軽井沢の新築戸建

グランフォーレ柳宿区画6

今回の研究物件は、軽井沢なんですね。
軽井沢というと、高級別荘地のイメージです!
こちらは新築の戸建物件ですが、やはり別荘でしょうか……?

そうですねえ、別荘にも定住にも、どちらにも利用可能な物件ですね。
最寄り駅の信濃追分駅周辺は町営住宅や小学校などもあり、物件があるあたりは定住向きのエリアでもあるようですね。

条件的にはどちらにも利用できる物件という訳ですね。
別荘に使うと考えた場合、新築の別荘って、なんだかレアなものを見た気がします。

別荘自体、あまり接することがないですしね。
新築物件は確かに珍しく感じますよね。

軽井沢エリアではバリュー感のある約500m²の敷地

敷地面積も約151坪と、首都圏の住宅事情を考えると相当広いですよね。

実は、面積に関しては、この地域では狭い方なんですよ、ここ。

えっ!

“狭い”と言うとネガティブな意味にとられそうですが、この場合はむしろメリットが大きいですよ。
軽井沢エリアの自然保護対策要綱や景観条例で、「敷地面積は1000m²以上」と定められているんですね。
こちらはやや特殊ケースで、敷地面積は半分の約500m²。
その分、価格面も手が届きやすくなっているというのが”いいとこ”ポイントですね。

なるほど~、最低面積の1000m²だととても手が出にくい価格でも、その半分なら現実的な価格に……ということですね。
「軽井沢に別荘を!」という夢が身近になる訳ですね!

そういうことですね。
不動産ですので、立地などの条件などもありますし、一概に「面積が半分だから価格も半額!」という訳ではありませんが……。

別荘の立地条件って難しいですね……駅や幹線道路、商業施設が近くにあった方がいいかどうかは利用の仕方次第ですし……。

そうなんですよね。
希望条件次第でいい物件にもいまいちな物件にもなってしまうという……そういう意味では、まさに”物件いいとこ探し”研究の主題に迫る物件だと言えそうです。

確かに……!
とりあえず、こちらは最寄り駅の信濃追分駅まで車で約4分、人気のショッピングモール「軽井沢 プリンスショッピングプラザ」まで車で約18分と、車があれば比較的便利な立地ですね。
観光名所のロマンチック街道もすぐ近くです。

逆にこのあたりで車がないのは致命的じゃないですかね……。
それはともかく、物件の周辺は緑豊かで閑静な環境、賑わいのあるスポットにも行きやすい……という条件を希望される方にはぴったりの立地ですね。
自然豊かな土地に暮らしたい、というご家族にもオススメかもしれません。

27帖の広~いLDKには薪ストーブとアイランドキッチン

グランフォーレ柳宿区画6

さて、物件の建物も見て行きましょう。
外観がいかにも別荘然としていますが、これは景観法を遵守した結果でもありますね。
屋根の傾きや建築材料の色調などいろいろと定められている事項があるため、こういう雰囲気に落ち着くみたいです。

敷地だけじゃなくて、建物も面積が広いですよね!
151.95m²ってすごいです……最初、45.96坪って数字の方を平米と勘違いしちゃいました。

グランフォーレ柳宿区画6

吹き抜けがたっぷりと設けられた贅沢な造りなのに、この建物面積ですからね……。
LDKはなんと27帖。
縦も横も広々とした空間です。
しかも、開口部がガッと広いので、ますます広く感じられますよね。

10人くらい集まっても余裕の広さですね……!
照明がつけられたこの梁がまたオシャレで素敵です。

グランフォーレ柳宿区画6

わいわいと集まって楽しみたくなるLDKですね。
しかもキッチンはアイランドタイプ。
複数人で料理するのにも便利な造りです。

お料理役の人ってみんなの輪から離れて孤独になりがちなんですけど、アイランドキッチンはお手伝いもしやすいし、横で見ているのも邪魔にならないので、こういう場所にぴったりですね。

グランフォーレ柳宿区画6

普段の生活でもアイランドキッチンは人気ですが、別荘にもマッチするキッチンですね。
しかも安全性の高いIHコンロです。

キッチンでお料理しながら外がよく見えるのも気分が良さそうですね~。
広いのはすごくいいんですけど、軽井沢の冬は寒いですよね……天井も高いし、冬場は寒くなっちゃいそう……。

ご安心を。
こちら、床暖房完備です。

あ、やっぱり。

しかも薪ストーブもあるんです。
取付前に撮影された写真なので、実物写真がないのが残念なんですが……。

薪ストーブ!
the スローライフって感じです!
本物の火って、暖かさ以上に気持ちがホッとしますよね。

視覚的にも体感的にも暖かい空間だと思いますよ。
避暑地なので夏場は涼しいですし、過ごしやすいLDKじゃないでしょうか。

グランフォーレ柳宿区画6

階段もかっこいいですよね。
ナチュラルな風合いがありながらもスタイリッシュで……。

階段から見下ろしたLDKもなかなかいい雰囲気ですよね。

グランフォーレ柳宿区画6

ウォークインクローゼット2か所の収納豊富な間取

グランフォーレ柳宿区画6

LDK以外の各居室も6帖以上のゆとりの設計です。
収納もたくさん設けられてますよ。

ウォークインクローゼットが2か所……やっぱり豪邸だ!

豪邸ですね……。
書斎もありますよ。

書斎……本を大量に持ち込めば、引きこもりが捗りそうですね。
別荘利用の場合、やっぱり収納が多い方が便利ですよね。
各部屋に布団とか欲しくなりますし、レジャー用品や季節ものの用具もいろいろ置いておきたくなりますもんね。

いざという時のために食料や日用品の備蓄も置いておきたいですしね……。
クローゼットなどの収納だけじゃなくて、洗面台やキッチン周辺もしっかりと収納が確保されていて、利便性も高いですね。

写真を見ていくとなんとなく感じられると思いますが、新築で最新の設備が導入されているおかげで、トイレや浴室廻りもフラットなデザインで空間を広くキープしつつも随所でしっかりと収納を設けられた造りになっていますね。

オシャレで使い勝手の良い住まいですね。
別荘に使うのがもったいないくらい住みやすそう……。

ゆったりと自然を満喫できるウッドデッキとルーフバルコニー

グランフォーレ柳宿区画6

このウッドデッキも別荘感があっていいですよね!
いいなあ~ここでホットミルク飲みながら夜空を眺めたりしたい……。

昼間も、外の空気を楽しみながらティータイムするのにぴったりですよね。
樹木の清々しい香り、鳥の声……うーん、いいですねえ。

ルーフバルコニーもいいですよね!
天気が多少悪くても、外の雰囲気を堪能できそう。

こういうエリアに来たからには、自然を満喫しないのがもったいないですからね~。
リビングで室内にいながらにして外の景色を楽しむのもいいですし、ウッドデッキで外気に触れて楽しんだり、ルーフバルコニーで眺望を楽しんだりと、いろいろな楽しみ方で堪能しちゃっていただきたいですね。

家の周りも、自由にできる敷地ですもんね!
いっそテントを張ってプチキャンプ気分に浸るのもアリですね!
いいなあ、こんな別荘ほしいな……。

いいですよね~。
じゃあ、宝くじ買いに行きましょうか……。

行きましょうか……。

こんな方にオススメの物件です!

  • 軽井沢に憧れる!別荘を持つなら絶対軽井沢!な方
  • 休日は人里を離れたい方
  • 都会の喧騒に疲れた方
  • 薪ストーブLOVERな方
  • ウッドデッキLOVERな方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

グランフォーレ柳宿区画6の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:第一観光開発株式会社

間取図制作:株式会社システムエイト

投稿日:

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご住所
お問い合わせ
個人情報提供の合意

ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

この記事を気に入ったら
「いいね」やフォローをお願いします

e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。