物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”いいとこ”を研究するウェブマガジン

こだわりのつまったリノベが魅力のテラスハウス

東大阪市鳥居町 中古テラスハウス

東大阪市鳥居町 中古テラスハウス

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
東大阪市鳥居町 中古テラスハウス
所在地
大阪府東大阪市鳥居町
物件タイプ
テラスハウス
取扱不動産会社
株式会社 協和不動

東大阪市鳥居町 中古テラスハウスの物件詳細を見る
[本物件は成約致しました]

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 集合住宅と一戸建のメリットを併せ持ったテラスハウス
  • 令和2年 フルリノベーション済のこだわりがつまった室内
  • 小屋裏収納もあり!充実の収納

こんな方にオススメの物件です!

  • 新築物件でなくてもいいけど、綺麗な住まいがいい……リフォーム物件をお探しの方
  • DINKsのご家族
  • 子供世帯が独立し二人暮らしのご夫婦
  • お一人様暮らしの方

夫と2人で賃貸マンションに在住の30代。
持ち家を検討中。

集合住宅と一戸建のメリットを併せ持ったテラスハウス

今回の”いいとこ”研究物件は、テラスハウスの1区分の物件です。
ちょっとレアな物件ですよ。

テラスハウスっていうとテレビ番組のイメージがありますけど、あんな風にたくさんのお部屋があって大人数で暮らせるようなおうちですか?
うちは夫婦二人だけだから、部屋数があっても持て余しちゃうなあ……。

確かに、あのイメージだと、広くて部屋数のある物件のイメージですよね。
実はあれは、物件としてはシェアハウスと呼ぶべきタイプで、不動産で言うテラスハウスはまったく違うものです。
日本語では「連棟式住宅」と言って、簡単に言うと2階建ての長屋になっている物件を指します。

テラスハウスの例
テラスハウスの例

連棟式住宅……初めて聞きました。
長屋というと、細長い部屋がずらっとつながった昔のアパートを想像しますけど、その2階建て版ということですね。

そうですそうです。
コンパクトな一戸建住宅が複数棟横に繋がっている、という言い方もできます。
古くからの商店街でよく目にする構造ですね。

確かに、商店街ってお店同士が横に繋がってて、上にも建物がありますよね。
商店街みたいな構造の住居ってちょっと面白いですね~。
一戸建と比べて、どんなメリットがあるんですか?

物件全体のメリットで言うと、一戸建と比較して、効率的な建築ができるという点が挙げられます。
一戸建ですと、隣接する住戸同士がくっつきすぎないように、建物の周りに一定のスペースを空けるよう法律で定められているんですが、テラスハウスですと住戸同士がはじめから繋がっているため、この縛りがありません。
同じ面積の土地でも、一戸建てだと2棟しか建てられないところを、テラスハウスなら4軒分が建てられるという風に、効率的な建築が可能になります。

そう考えると、マンションっぽいですね。

マンションですと、2階建の住戸はメゾネットと呼ばれますが、こちらもまだまだ日本ではあまり一般的ではありませんねえ。
低層建築のマンションと似た面もあり、居住者同士で比較的近いタイプの世帯が集まる傾向があり、良好なコミュニティを築きやすいという側面もあるようです。
一戸建ならではの複数階の構造と、集合住宅ならではの効率的な建築のいいとこ取り、というのがテラスハウスの”いいとこ”ポイントですねえ。

なるほど……でも、一戸建は、独立性が大きなメリットですよね。
壁が繋がっていることで生じる騒音問題などはないんでしょうか……。

確かに、物件の構造や隣人によってはそういう問題は発生してしまいますね。
一般的なアパートやマンションと同様に、互いに気遣いをもって生活したいですね。

令和2年 フルリノベーション済のこだわりがつまった室内

さて、室内の”いいとこ”ポイントも見ていきましょう。
こちらは、令和2年に室内をフルリフォームしていまして、間取も大幅に変更しています。
水回りや室内クロス、フローリングはもちろん、ベランダまで新規に交換しています。
外壁や屋根も補修工事がされていて、かなりしっかりとしたリノベーションが実施されているんですよ。
リノベーション内容については、こちらでご確認ください。

確かにとっても綺麗ですね!

特に階段は、元の設計から大きく変更されていまして、勾配を少なくして上り下りが楽になるように工夫されています。

足腰に自信がなくなってきても安心ですね……!

実はこちら、リノベーション工事を実施されたのが、前のオーナー様ご自身でして……プロの大工の方で、ご自身で納得がいくまで丁寧に作業を行われたそうなんですね。
工務店に依頼して実施するリノベーションと比較して、細部までこだわって丁寧に作業されているという点が、ほかにはなかなかない”いいとこ”ポイントです。

プロのこだわりがつまったおうちってことですね~。
そんなにしっかりと細かく作業されたなんて、住まいへの愛情を感じますね。

小屋裏収納もあり!充実の収納

こちらのもうひとつの”いいとこ”ポイントは、収納が充実しているという点です。
間取図を見ていただくとわかりやすいですが、1LDKでクローゼットが2か所、さらに小屋裏収納もあるという充実度ですよ。

東大阪市鳥居町 中古テラスハウス

LDKと居室それぞれにクローゼットがあるんですね~。
小屋裏収納も広そう!

小屋裏収納(グルニエ)は収納面積の広さが魅力ですが、はしごを利用する必要があるため、大きなものや重量があるものの収納は避けた方が良いでしょう。
また、天井に近いため、気温が上がりやすく、さらに湿度も高くなる傾向があり、精密機器などの熱や湿気に弱いものの収納も避けた方が良さそうです。

1Fのクローゼットは掃除用具や消耗品のストック用、2Fのクローゼットは衣類用……など、場所に合わせて使い分けできるのもメリットですね。
ちなみに、こちらの小屋裏収納も、リノベーションで新たに作られたものなんですよ。

コンパクトな間取だけど、住みやすさを考えて細やかに作りこまれているんですね~。
夫婦二人なら十分だし、ちょうど良いサイズ感のおうちですね。

お一人やお二人での住まいにオススメの住まいですね。
購入するなら広い家、と希望しがちですが、実際に住んでみると、広すぎると掃除が大変だったりして、持て余してしまうこともあります。
ご自身やご家族のライフスタイルを見直して、”ちょうど良い広さ”について考えてみることが、快適な暮らしにもつながると思います。

こんな方にオススメの物件です!

  • 新築物件でなくてもいいけど、綺麗な住まいがいい……リフォーム物件をお探しの方
  • DINKsのご家族
  • 子供世帯が独立し二人暮らしのご夫婦
  • お一人様暮らしの方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

東大阪市鳥居町 中古テラスハウスの物件詳細を見る
[本物件は成約致しました]

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:株式会社 協和不動

間取図制作:株式会社システムエイト

投稿日:

この物件に似た物件の紹介を依頼する

    お名前
    お電話番号
    メールアドレス
    ご住所
    お問い合わせ
    個人情報提供の合意

    ご記入頂いた内容は弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。

    この記事を気に入ったら
    「いいね」やフォローをお願いします

    e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
    お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。