物件いいとこ探し
物件いいとこ探しe-toco

いろいろな物件の”良さ”を研究するウェブマガジン

とりあえずリビングに集合~!家族仲良く暮らすマンション

ライオンズマンション梶が谷第3

今回の"いいとこ"研究対象物件

物件名
ライオンズマンション梶が谷第3
物件タイプ
中古マンション
所在地
神奈川県川崎市高津区上作延1189-6

ライオンズマンション梶が谷第3の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

この物件の”いいとこ”リスト

  • 読書コーナーにしたくなる、緑を望む出窓
  • リフォーム済であちこちピカピカ
  • 仲良し3人家族にぴったりの"家族の絆"重視の間取
  • 柔らかく光を運んでくれる"光の井戸"
  • 空と自然を楽しむ眺望

夫、1歳の子供と3人で賃貸アパートに在住の20代。
アパート更新時期に合わせて実家の近くに引っ越すことに。
広さも必要になってきて、家賃も高くなるのなら……と持ち家も検討中。

読書コーナーにしたくなる、緑を望む出窓

このコーナー出窓、なんともグッときませんか?
採光の役割としても重要な出窓ですが、それ以上に不思議な落ち着きを演出していますよね。

コーヒーを置いて読書したくなる出窓ですね~。
大きなソファを置いたらとっても居心地が良さそう……。

この出窓とバルコニーからの光がとても居心地良く感じられるリビングですね。
出窓の角部分もガラスなので、奥行きがあって広さを感じさせてくれます。
約14帖と、広さの面ではまあまあのLDKですが、まったりレベルは「素晴らしい」の一言です。
窓から望む緑や静かな周辺環境もあって、のんびりとくつろげる空間ですね。

リフォーム済であちこちピカピカ

システムキッチンが新品なのが、主婦としては嬉しいです!

この物件はリフォーム済なので、壁紙(クロス)や床、畳、襖が張り替えられているんですよ。
決して新しい建物ではありませんが、中古感が一掃されてます。
建物自体は、日本人なら誰でも一度は見たことがある株式会社大京のマンションシリーズ「ライオンズマンション」。
外観もライオンズマンションのトレードマークとも言えるオレンジ・茶系のタイル貼りです。
ここは、入口にライオン像はないんですけどね。

室内はかなり綺麗ですよね。
やっぱりリフォームされているというのは気分がいいですね!

仲良し3人家族にぴったりの”家族の絆”重視の間取

ライオンズマンション梶が谷第3

このリビング、ちょっと面白い形ですよね。
デコボコしていて、コーナーが多いというか。

そうですね。
元々は2DK+Sの間取を、リフォームで1SLDKにしたようです。
家具の配置次第で、LDK全体を一つの空間として使うことも、いくつかのエリアに分割して使うこともできますね。
間取図上で見て左側にPCや机を置いて趣味や勉強のエリアにしたり、 出窓を囲うようにローボードとソファを配置して読書コーナーを作ってみたりしても面白いかもしれません。

インテリアが趣味の人は、腕が鳴るお部屋ですね~。
私なら、せっかくゆったりできる広さだから、あまり区切らずに使いたいかも。

この専有面積の物件ですと、個室を重視するか、家族が集まるLDKを重視するかで部屋の雰囲気も変わるのですが、このお部屋は思いっきり家族の絆を重視しています。
とりあえずリビングに集まって、寝るときには個室に~みたいな感じになりますかね。

みんなリビングに集合~!て感じですね。
晩御飯のあとも、なんとなくみんなでリビングで過ごすような。

ライオンズマンション梶が谷第3

仲良し家族3人ならベストマッチな間取ですね。
仲が良くなかったら……良くなるように努力しましょう。できるだけ。

うちは今のところは大丈夫です……。
あ、この、玄関の横のサービスルームっていうのはなんなんでしょうか?

ライオンズマンション梶が谷第3

こちらは、居室にカウントできない部屋ですね。
居室として扱うためには建築基準法で定められた条件をクリアする必要があるのですが、こちらの場合は採光の面で条件にあてはまらなかったようです。
とはいえ、普通に居室として使用することも可能ですよ。

なるほど……子供部屋に使うこともできるわけですね。

夫婦の寝室には、和室がオススメですね。
畳とともに暮らす感じですね。

柔らかく光を運んでくれる”光の井戸”

キッチンと浴室の間にある「ライトウェル」って空間はなんでしょうか?

Light Wells、直訳すると「光の井戸」……吹き抜けというか中庭というか、採光の目的で設けられている空間です。
ほら、窓が3箇所ついてますよね。

廊下にも窓がついているんですね。
1LDKの、しかも角部屋じゃないマンションで廊下に窓があるって珍しい気がします。

そうなんですよね、この条件で浴室に窓がついているのもちょっと珍しいですよ。
ライトウェルから光が柔らかく入ってくるので、住まいのそこかしこで季節や一日の移り変わりを感じられそうですね。

空と自然を楽しむ眺望

バルコニーからの眺望は、植栽も多くて自然を感じられますね。
すぐ近くに高い建物がないので、空も広く感じられます。
外も静かで、いわゆる「閑静な住宅街」のお手本のような環境です。

洗濯ものを干しながら季節の移ろいを楽しめそうなバルコニーですね。
あまり広くはないけど、コンパクト感もちょっと面白いです。
すぐ横にリビングが見えるっていうのもいいかも。

夏は緑でワッサワサになりますけどね。

いいじゃないですか、緑。
涼し気で……実際、涼しくなりますし。

ワッサワサになったあとは全部ガッサガサになるんですよ?

ああ、夏というより秋冬の落ち葉のことですか……。
自然と一緒に生きるって、そういうことですよね……都合のいいことばかりじゃない……。

季節の移ろいとともに、世の無常感も味わえる住まいですねえ。

こんな方にオススメの物件です!

  • 仲良し家族
  • 花鳥風月、季節を愛する風流人
  • 寝床はやっぱり畳が一番!な方
  • 趣味はインテリア、アイデアたくさん!な方

あてはまる方は、物件紹介ページもチェック!

ライオンズマンション梶が谷第3の物件詳細を見る

クリックタップで物件の詳細ページを開きます。

協力:株式会社 水穂ホーム

間取図制作:株式会社システムエイト

投稿日:

お名前
お電話番号
メールアドレス
ご住所
お問い合わせ

この記事を気に入ったら
「いいね」やフォローをお願いします

e-tocoに掲載可能な物件を募集しています!
お取り扱い物件の”いいとこ”をアピールしたい不動産業者様はご依頼ください。